水虫を治療できる場所|本格シミ取りしたいなら皮膚科へレッツゴー!

本格シミ取りしたいなら皮膚科へレッツゴー!

水虫を治療できる場所

医師と患者

感染経路は豊富です

足の指の間が頻繁にかゆくなる場合は水虫の可能性があります。水虫となるとしつこいかゆみが出るようになるほか水ぶくれや皮がむけてしまうなどの状態となるためヒリヒリと痛むようになってしまいます。この水虫は白癬菌と呼ばれる菌に感染することが原因となって発症します。症状は強くなる時期と緩解時期を繰り返しますが白癬菌そのものは常に角質層の内部に潜んでいるので放置していても完治することはありません。感染経路は多岐にわたります。白癬菌自体はどこにでもいるありふれた菌なのでスリッパを共有したり多くの人が利用するバスマットなど利用するとほぼ確実に足の裏に付着します。通常は足の裏などに白癬菌が付着しても感染力はそれほど強くないので入浴の際などに足をきれいに洗うことで感染を防ぐことができます。

完治を目指します

水虫の可能性がある場合は西新宿の皮膚科を受診しましょう。西新宿の皮膚科ではしつこい水虫をしっかりと完治させる治療を行っています。治療では殺真菌薬などを使用して治療を行います。この殺真菌薬は従来まで使用していた抗真菌薬とは違い白癬菌をしっかりと除去できるのが特徴となっています。治療を始めてから2週間程度で水虫の症状は治まりますが西新宿の皮膚科では完治を目指すため4週間程度は薬を使用して治療を行います。これは水虫では白癬菌が角質層の内部にまで入り込むため薬だけでは完全に除去するのが難しく再発率も50%を超えるなど治療が難しい皮膚病であるからです。そのため西新宿の皮膚科では殺真菌薬の使用以外にも肌のターンオーバーを利用して白癬菌が皮膚の外に完全に追い出されるまでは治療を続けます。しつこい水虫の症状で悩んでいる方は完治までしっかりと治療を継続する西新宿の皮膚科で診察を受けてみましょう。